ごきげんよう。どうにか3日目です。

 

勢いで始めたこのエッセイ。(的なもの)

当初はただ、描き溜まった女子の絵を

毎日上げようと決めていただけだったのですが、

絵を載せたあと、なんだか文章が書きたくなって

このような形になりました。

 

*****

 

漫画家なので、本来はこのような葛藤は漫画で描くべきなのでしょうけど、

今の私にとっては、そのような縛りも、もうどうでもいいかなと思い始めていて。

漫画家という職業に、プライドがないわけではないです。が、

漫画だけで自分の思いを発信する作家では、私はないのかなと、

最近思い始めています。

 

自己表現という意味では、もう、漫画という形にこだわる必要は

ないかもしれない。。

漫画は私の一部ではあるけど、私の全部ではない。

やりたいこと、叶えたい夢が、漫画以外にも私は沢山あるので、

漫画も含めて、いろんな形で、発信していけたらと思います。

スペイン語ももっと卓越したいですしね。

そして、夢のまた夢を言えば、そのスペイン語を生かして何かをしたい。。

などとも、つらつらと考えています。

 

思うだけは、ただ。

そう、夢みるだけはタダなんです。

どんどん、夢見る夢子になってしまいましょう。

現実なんて、見る必要なし!!

と、声高に叫んでおきます。

 

*****